ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

「安倍首相が急に亡くなられた」発言をどう見るか?麻生さんも本人でない?

掲載日:2020-09-18

皆さま、こんばんは。

令和の玲こと、ビクトリアンカラーズの貫井です。

お氣様です!

今日は金曜日!1週間経つのが早いですね!

明日から4連休の方は、今晩が最高にテンションが上がっていることでしょう!

私は自営業になってから、連休に外出や旅行をしなくなったので、連休と聞いても、

「あれ?何の祝日だったっけ?」となってしまいます(苦笑)。

さて、15日のTV番組(TBSひるおび)で、桜田元オリンピック・パラリンピック担当大臣が

「急に(安倍晋三首相が)亡くなられ…辞められちゃったんで」

と発言されたのだそうです!

この議員、また失言!と思った方は、私だけではないでしょう(笑)!!

桜田元大臣の失言はさておき、気になるのは

「安倍首相が亡くなられ」たのかどうか・・・?

単純に、失言大臣の失言だとみることもできますよね。

でも、私たち国民が知らされていないだけで、実は亡くなっていた可能性もあるのかな?と私は見ています。

それはなぜかというと・・・・・・

こちらの記事でも書きましたが、安倍首相は8月20日慶応病院に行き、そこで車を乗り換えて米軍の横田基地に行きました。

そして、そこできびしい尋問を受けたはずでは?

さらに9月21日のご自身の誕生日から1週間(3週間説もあり)、キューバにある米海軍のグアンタナモ基地で、

きびしい尋問を受ける予定になっているとの見方もありました!

 予定(9/21)よりも早く横田基地からグアンタナモ基地に移送され、軍事裁判を受けて処刑された?と考えることもできます・・・

 とすると、だから、桜田元大臣の口からポロっと出てしまったのもわかります!

 

だとしたら、この方お人がよいのでしょうね!うかつすぎますが・・・・・・

 一方、安倍元首相は、トランプ米大統領とQ側に寝返った!という噂もありました。

 トランプ大統領とQチーム側に寝返るとはどういうことでしょうか?

 それは、トランプ大統領とQチームが進めている闇の勢力(ディープステート・カバール・イルミナティ等)の掃討に協力することで、

軍事裁判を免除されるとかそういうことではないでしょうか?

 裁判ともなれば、自分の犯した悪事が白日のもとにさらされ、人人に知れ渡ってしまいます!

 しかし、悪人たちの掃討に協力することで、軍事裁判を免れれば、病死・自殺など自分の悪事がばらされない形で、名誉の死(ロンメル死)を

選ぶことができるのです。

安倍元首相はQ側になったという見方はこのことを意味しています!

 それで、この情報の出典をコピーしようと思ったら、もうその記事が削除されてました!

 あれ?どうなっているの?

そして、もう一人、生存しているのか?影武者が活躍しているのか?と考えられる人・・・・・・

それが・・・麻生副総理。

なぜ、麻生副総理が影武者の疑いがあるかと言うと・・・・・・

すが(菅)新総裁のことを「かん(菅)さん」と呼んだこと!

7年8か月安倍内閣で副総裁・官房長官として共にお仕事されてきたのですよね!

つまり7年8か月「すが(菅さん)」と呼んできたのではないでしょうか?

なのに、ここにきて「かんさん」と間違えるでしょうか?

「かんさん」と聞いた時、私は「おや?っ麻生さん偽者なのかな?」と思ったんですよね!?

この辺のことも、世界緊急放送システムが始まれば、わかるのかもしれません!

世界緊急放送システムの予定時刻までもうすぐ!?詳しくはこちら

最新情報をいち早くお届けするビクトリアンカラーズのメルマガ登録はこちら




メールアドレス

お名前


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2020 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi