ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

2017年9月6日うお座満月「回復期」の過ごし方~やさしく大きなエネルギーに抱かれながらやり残しに取り組もう♪

掲載日:2017-09-06

皆さま、こんにちは。

今日もご訪問ありがとうございます。

ビクトリアンカラーズではこの夏シクラメンが咲いてしまい、びっくり!しています。今花が2つ、つぼみ2つです。

IMG_1388 (002)

夏に咲いたシクラメンの話はこちらの花ブログに書きましたので、よかったらお読みくださいね。

9月に入ると同時に急に涼しくなり、すっかり秋の気配ですね。

新たな台風が発生していたそうで、秋の長雨は一体いつ秋晴れへと変わるのでしょうね!?

そんな中本日午後4時3分、魚座で満月を迎えました!

昨年秋からアセンションの波がひっきりなしに来ていて、それが心身の症状(アセンション症状)となって出ている方も少なくないでしょう。

ビクトリアンカラーズのホームページやブログに「アセンション症状 咳」とか「アセンション症状 下痢」などの語で検索されているので、アセンション症状感じている人多いのかな!?と感じています。

私自身についていえば、だいぶ落ち着いてきましたが、8月までは風邪のようなだるさや異常な眠気などによく襲われていました。

地球と共にアセンションするということは、自分の肉体も浄化して軽くする必要があるので、症状が出た時は「ただ今肉体浄化中」くらいに受け止めていました。

ただ、異常な眠気については「人生の転機」説があります。

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんによれば、人生の転機の前には、それに備えていろいろな準備があり、
魂が作戦会議をする必要があり、魂の作戦会議のために会議中は顕在意識をオフにするため、眠らせるそうです。

ですから、異常に眠い時「次はどんな展開が来るのかな?」なんてわくわくしてしまいます・・・♪

しかし、異常に眠い時期が過ぎても何も起こらなかった時は、「人生の転機ではなくて、単なるアセンション症状だったか」と少しがっくりしたり・・・・・・

さて、今日の満月も雨空で見えないでしょうかね・・・

今日の満月に先立ち、昨日5日水星の逆行が終了しました。

わかりやすくいうと、逆向きに運行していた水星が元の向きへと動きが戻ったのです。

これは「リセット」を意味しますが、この水星順行によるリセットを含め、9月のエネルギーは「回復」(restoration)を暗示するようです。

Restorationとは、日本語で「復元・復旧・回復」を意味する英語です。

着手したけど完成していない、やり残していること、またやってはみたけど、ツメが甘くグズグズなものなどをきちんと最後までやりとげる、片付けるなどするのによい時です。

魚座の満月は人をロマンチックな気分にさせるので、秋の味覚にお酒・音楽・芸術などを楽しむのにはうってつけの時期です。

ですが、来る大きなエネルギーの分岐点・秋分の日に大きく飛躍するためにも、この魚座満月の続く明7日夜(21時)頃までは「やり残しを片付ける」ことを意識してみてはいかがでしょうか。

魚座の優しくて大きな(自分も他人も分け隔てることのない)エネルギーに抱かれ、心地よい時間を感じられますように!

週後半も楽しくお過ごしください♪

セッションのご予約お待ちしています。こちらから

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>9月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちらから。


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi