ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

2017年5月26日双子座新月:新たな宇宙サイクルの始まり、大浄化スペシャル♪♪♪

掲載日:2017-05-26

皆さま、こんにちは。

 

ビクトリアンカラーズ貫井でございます。お元氣さまです。

5月下旬は夏のような暑い日が多かったですね。

お陰でビクトリアンカラーズの荻窪へのサロン移転は雨にも降られず、完了することができました!

 今日はまず業務連絡からです。

 荻窪サロンの電話番号はこちら↓

 TEL&FAX03-4296-5759

  セッションや講座のご予約、オーラソーマ製品のご注文などの業務は再開していますが、荻窪サロンでの個人セッション(対面)だけ、61日開始となります。

 スカイプと電話のセッションも再開しています。対面セッションだけ、今しばらくお待ちくださいませ。

 

 さて、今日は新月です。今朝444分、双子座で新月になりました!

今日の新月はスーパーニュームーンと呼ばれ、地球と月が接近し、通常の新月よりも大きく見えるらしいのです。

 新月なので、月と太陽が重なった状態であるため、肉眼で見ることはできません。

 スーパームーンって満月の時だけかと思ったら、新月にもあるのですね!

 新月になった時間444とゾロ目なのもシンクロが働いているようですし、今日の新月、パワフルな感じが随所に見られます。

いいですね♪ルンルン♪

パワフルと言えば、もう一つ!

 一昨日の24日、新しい宇宙サイクルが始まりました!

 マヤ歴の9つのサイクルが終わり、宇宙が新たな進化の段階に入ったみたいです。

 マヤ歴と言えば20121221日が有名になりましたよね。

 この日を「この世の終わり」みたいに言う人もいましたね。

 でも、この世の終わりは来なかったですよね!() 正確には、私的には「この世の終わり」は来なかったです。

人それぞれの宇宙があるようですので、「この世の終わり」が来た人もいたのかもしれませんね。

 しかも、マヤ歴が実際に終わる日は20121221日ではなく、20111028だったということも明かされてびっくり!したのを覚えています。

 マヤ歴の研究者が計算ミスをしたらしく、正しくは20111028日に宇宙の9つのサイクルが終わったらしいのです(-_-;)

 

生命が永遠という観点に立てば、この世の終わりということはありません。

 今回の人生(私であれば3次元の地球で女性として肉体をもった人生)が終わるということはありますが・・・・・・

 その後別の惑星で転生するならば、生命というか意識が存在し続けるので、終わいんですよね・・・!

 肉体をもたない意識としての転生かもしれませんし・・・ね。

 

マヤ歴の専門家であコールマン博士はマヤ歴においては、20121221日とか20111028日とか特定の日付が重要ではないと言っています。

 そうではなく、世間で言われているような世界の終わりでもなく、

 

「人類のマインドとボディが新しい目覚めを経験する日」だと考えられているそうですよ。

これに関しては長くなるので、書く機会を改めることにして、新月の話に戻りましょう。

 

今日の新月は双子座に位置しているので、新月パワーの続く48時間以内に双子座の専門(担当)分野に関する願い事をすると、願いが実現しやすくなります。

 双子座の担当分野は以下の通りです。

 ・運動 (クルマ(購入・修理)/短期旅行/輸送/落ち着きの欠如/興奮)

  ・学び (事実に基づいた情報/正規の学校教育/印刷物/インターネット/好奇心)

 

 ・伝達能力 (記述力/話術/効果的な聞き方・教え方/心の調和/多様な意見を理解する)

 

 ・論理性 (選択肢を知る/聡明さ/短期的効果/便利屋的スキル/工夫を凝らす/多様性)

 

 ・社会的素質 (臨機応変/受容/迅速な対応/瞬間を楽しむ/機知/社交)

 

 ・身近な人間関係 (兄弟・姉妹/近所の住人/学校の友人/ルームメイト)

 

 ・揺れ (質問過剰/言葉のあやにとらわれる/表面的なこと/神経質/優柔不断)

 

 ・身体部分・症状 (手・手首・腕・肩/花粉症/肺・呼吸/神経系)

 

 双子座と言えば、情報収集にコミュニケーションです。その中にはもちろん「インターネット」も含まれます。

 好奇心も高まる時ですので、自分から情報を取りに出かけたり、普段はあまり絡むことのない仕事関係の人たちを

誘ってコミュニケーションのをつくるも適しています。

 ですが、今日の双子座で私が注目しているのは実は・・・・・・・・・

 

「浄化力」なんです。

 

この新月の浄化力がすごいらしいです!!

ふつう、浄化は満月の時に言われることで、新月は新しいことを始める、始まりに適したエネルギーであるのに

「浄化」ってどういうこと?と思いませんか?

 それに双子座新月で浄化というのも聞いたことないです!という方もいらっしゃるかもしれません。

これも新しい宇宙サイクルが始まったことの影響かもしれませんね。

 物事は何であれ、プラス・マイナスと二つの側面がありますよね。ポジティブ・ネガティブとも言えますね。

「浄化」については、プラスはあれどマイナスが見当たらないないと思うんですね。

 私たち人類が何か新しいことを経験する時、古いものを手放さなくては新しいものを手にできません。

 古いものを手放すことが大事です、それも浄化と言えるのではないかと思います。

 いらないものを洗い流すイメージです。手放すことを準備できたものから、洗い流していきましょう!

 あなたに必要なものまで流されることはありませんから、安心して流れに任せて大丈夫ですよ♪

 双子座の担当する身体症状の一つに花粉症がありますが、辛い花粉症状を手放したい人は、この双子座満月を使ってみるのも手!ですよ。

 

「私にはもう花粉症がなくても大丈夫!双子座新月に花粉症を手放します!」

 など願うのもいいですね。 

病気って、実は自分が繋ぎとめている、つまり自ら手放さないでいることが少なくないんですよね♪

古いコートの着心地がよくて、なかなか捨てられないのと、似たような感覚かもしれません。

でも、いらないものを手放さないと、新しいものが入ってこられないので、準備できたら思い切って手放していきましょう♪

それでは楽しい週末をお過ごしくださいませ♪

 

セッションのご予約はこちらからどうぞ。アロマ講座のお申込み・リクエストはこちらから。

 


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi