ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

2017年2月26日うお座新月でアセンション風邪を乗り切ろう♪

掲載日:2017-02-26

さま、こんばんは。ビクトリアンカラーズ貫井でございます。

 お元氣さまです。

 2017年に入り、メルマガやブログでなかなかメッセージを発信できません。

 ネタはいろいろあるし、新しいメニューもリリースしたいのに、気持ちが行動に移せないというか・・・・

 がむしゃらにやりたい事が行動にできないというのか・・・・・・

 これもアセンション風邪のせい(?)かもしれません。

 地球の次元上昇はどんどん進んでいて、私たちは今統合の時期におりますが、地球の上昇に自分が追い付いていなかったり、アップアップだったり・・・

 地球の次元上昇に追いついていない時、私たちの身体にはそれが肉体症状として現れたりしますよね!

 例えば・・・・

 頭痛、めまい、胃部の、むかつき、風邪、すごい倦怠感などなど・・・・・・

 私も上記のほとんどを体験しています。そんな時はペースを落として、できるだけゆっくりペースで行動するようにしています。

 アセンション風邪とは、大天使ガブリエルのことばなんですね。

 昨年の終わりころから、バシャールだけでなく、大天使ミカエル、アルクトゥルス星人、大天使ガブリエルなど高次の存在からの応援はますます増えてきています。

彼らに、特にミカエルやガブリエルからは 

「今すぐ始めてください」とか・・・・・・

 「なぜ、今すぐ始めないのですか」と言われ・・・・・・

私は彼らのメッセージを読むたびに、「ごめんなさい。」とすまない気持ちでいっぱいになります。

 彼らが何を始めてくださいと言っているのかというと・・・・・・

 「魂の自由を表現すること」なのですよね。

へ?って思っちゃいました? 具体性にとぼしいと感じました?

 確かに・・・・・・!

 バシャールは非常に人間的というか、三次元慣れしていて、メッセージが具体的ですが、ミカエルさんやガブリエルさんは、結構抽象度が高いのですよね!

 ですから、先ほどのような「魂の自由を表現する」みたいな言い回しが多いのですよ。

 私的には地球のアセンション(次元上昇)を助けるために、地球と共に意識の向上をしたい人たちに対して発信する事が、ライトワーカーとして果たすべき役割なのだろうな・・・♪

 なんて考えています。

 さて、そんな光としての自分の存在を考えるのに、ぴったりな新月がもうすぐ起こりますよ!

 月は今朝水瓶座からうお座に入り、日付が27()に変わるころ・・・・・・・

 今晩11時58分、魚座で新月を迎えます!

 う~ん、とってもスピリチュアル!

 新月は48時間続きますから、以下のうお座の担当分野を参考にしながら、叶えたいことを願うといいですよ。

 魚座の新月は、魚座の担当分野のことを願うと、実現しやすいです。

 魚座の担当分野はこちら↓

  ・想像力(混乱/睡眠/幻想/想像/混沌)

  ・喜び(内なる幸福/至福/エクスタシー/博愛)

  ・霊的敏感さ(やさしさ/微妙なエネルギーに気づく/神秘的な境地/無害であること)

  ・大いなる力への信頼(身を委ねる/信頼/精神世界への理解/宇宙のパワー)

  ・霊的癒し(瞑想とヨガ/心の平和/天使の協力/静寂の時/精神の浄化)

  ・無条件の愛(許し/理解/肯定的態度/寛容/受容/慈愛/一体感)

  ・被害者意識/負け犬の姿勢/落胆/延期/パニック障害/騙し/依存症)

  ・身体部分・症状 ( 足・外反母趾/リンパ腺/中毒)

  毎年320日は宇宙のお正月を迎えますが、宇宙のお正月直前の新月である魚座新月は、いわば12月の大掃除をするような時期と考えるとわかりやすいかもしれません。

 物理的な事というよりかは・・・・・精神的な浄化だったり・・・・・

 

スピリチュアルの世界のことに思いを馳せたり・・・・・・

魂を向上させたりといったことに費やしてみるのがお勧めです♪

 ヨガや瞑想を通じて、大いなる存在とつながるにもいい機会でしょう!

 また、魚座の守護星である海王星も魚座にあるため、無意識を使ったり、スピリチュアル色は高めです。

 よって、今抱えている悩みや問題に対し、左脳的な(理論的)な解決ではない、いつもとは違う何か大きな変容を経験される方もいらっしゃるかもしれません。

 また、魚座の担当する身体症状は(足・外反母趾/リンパ腺/中毒ですので、足やリンパを健康にしたい方は、

 「私の○○(部位)が完全に癒されますように」や

 「○○(部位)を完治させる情報が、わたしのもとに集まりますように」などもいいです。

 また、病気になった意味、つまり病気が自分に何を気づかせようとしているのかを聞いてみるのも、いいアプローチですね。

 例えば、膝に痛みやトラブルがある場合、

 「この膝の痛み(トラブル)が私に何を気づかせようとしているのか知りたい」なんていうのもいいと思います。

  叶えたい事がある方は、ぜひお試しくださいね。

 それでは魚座新月を楽しんでださいませ。

この記事の感想や質問、リクエストなどはこちらinfo@vcolours.comまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ビクトリアンカラーズ貫井玲子


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi