ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

2018年1月2日蟹座満月には不安定な感情(気分屋・ヒステリック)を手放そう!

掲載日:2018-01-02

皆さま、明けましておめでとうございます!

ビクトリアンカラーズ貫井でございます。

2018年が始まりましたね。

元旦、2日とよく晴れて素晴らしいお天気ですね。

皆さま、お正月休みをどのようにお過ごしでしょうか?

家でゆっくりのんびりしている方、初詣でに行かれた方、帰省した方、福袋や新春のセール目当てにに買い物に行かれた方、様々な過ごし方がありますね。

私は昨年末から、「いつもと違うことをする」をテーマに行動しています。

いつもなら元旦・2日にメルマガやブログを書くことはしません。

また、大晦日には「お世話になりました!」メールを送っていました。

ですが、昨年末にはそれをしませんでした。

なので、まず昨年のお礼を申し上げたいと思います。

2017年も大変にお世話になりました。ありがとうございました♪

セッションやコンサルを受けてくださった方、メルマガ・ブログを読んでくださった方、感想を送ってくださった方々に、支えていただいたこと、心から感謝いたします。

2018年もクライアントさんや読者さんが人生を加速し、気づきを感じていただけるように・・・・・・

また肉体もエネルギー体も浄化できるように・・・・・・

アロマやクリスタルなど自然を使った健康法をご紹介していきますので、サロンもメルマガやブログもぜひご活用いただけると嬉しいです。

さて、本日2日午前11時24分に蟹座で満月を迎えました!

新年早々おめでたい!縁起よさそうですよね。

今日の満月は「スーパームーン」と言って、地球に近く、通常の月よりも大きく見える月なのです!

しかも、今年一番大きく見える月だそうです。

ちなみに一番大きな満月と一番小さい満月とでは明るさが30%も違うのだそうです!

月と地球の間の距離は常に変化しており、その距離が広がるか縮まるかで満月の見え方が変わってくるのですね。

ちなみに、今日の満月こんな風に見えるようです。

                                  (tenki.jpより)

 

12月の満月通信でも書きましたように、満月にしておきたいことは・・・・・・

新月のように何かを願ったり始めたりするのではなく、自分の内側に入り、手放すことです。

満月に手放すことが適しているのは・・・・・・

新月から満月に向かって吸収力が高まっていき、満月でそのピーク、すなわち「満了」になるからで・・・

つまり、新月では目に見えなかった部分が、段々見えるようになってきて「達成満了」し、そこからまた新月に向かって新しく始めるのに適しているため、

新月に向かって新しい決意をするにあたり、満月で「手放す」ことをした方がよいということなのです。

それでは、満月の「手放し」に一体何を手放すとよいのかといいますと・・・

ずばり!ネガティブエネルギーです。

どのようなネガティブエネルギーかと言えば・・・今日は蟹座満月ですので、蟹座のプラス面ではなく、消極面を表すキーワードから見ていきましょう。

蟹座の消極面を表すキーワードに、次のようなものがあります。

心配性、取り越し苦労が多い、傷つきやすい、依存的、執念深い、感傷的、気分屋、ヒステリック、身内意識が強いetc.etc.

 蟹座はよしにつけ悪しきにつけ感受性が豊かなのです。

それがプラスに働けば、親切で人情に厚く、優しく母性や包容力を発揮されるでしょう。

しかし、マイナスに働けば、気分屋で急に不機嫌になったり、ヒステリックになったりし、周りを当惑させているでしょう。

 例えば、気分屋やヒステリックなところを改めたい場合には・・・

「気分屋(ヒステリック)でなくなり、感情の安定した私に和まれ変わりました!ありがとうございます!」 などの文章でアファメーションをするといいいでしょう。

自分がわくわくするもの、楽しくなるもの、ピタっとくる文章が一番いいと思います。

バシャール曰く、願望的なものではなく、断言するのがよいそうです。

例えば、「怒りっぽい性格がなくなり、穏やかになりました!」と言い切る形を勧めています。

自分と向き合うことにより、どこを変えたいか、改善したいかという手放したい部分がわかるのです。

今日の満月は蟹座ですから、上に書いた気分屋やヒステリックな傾向がパートナーや家族など身内に向かってしまう人が少なくないかもしれません。

日ごろの身内への不満が爆発なんてこともあるかもしれませんね。

ネガティブな感情が爆発したとしても大丈夫です。無理に抑え込む必要はありませんよ。

その爆発は感情を爆発させているもの(根っこ)が何なのかを自分自身に見せてくれて、それに対処するよう促してくれているのです。

つまり、今はもう要らないであろうそのネガティブな感情に向き合い、それを捨てる。

捨てない場合でも、対処して乗り越える。

どう対処すれば気にならなくなるのか・・・ということを考えさせてくれる素晴らしい機会になりますよね♪

バシャールは手放したい部分を具体的に書きだすのがよいとも言っていましたね!

書きだしたら、肯定文でアファメーション(肯定的断言・個人的な宣誓)をします。

アファメーションとセットで感謝をこめるとよいとも言っていました。

今までの私、ありがとう!」とか「新しい私に生まれ変わりました、ありがとう!」などです。

最後は、新年のお祝いにふさわしい赤い花の写真で終わります。

日当たり最高の荻窪サロンで夏越しに成功したシクラメンで、2回目の冬を迎えました!よく咲いてくれたなあ♪

れでは皆様のこの1年が楽しく、ワクワクに満ちたものになりますように♪

 花とアロマ、話題のニュースについて書いている花日記はこちら

 ブログランキングに「ポチっ」としていただけたら、励みになります。

 セッションのご予約はこちら

 <日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>1月は新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちら

メルマガの感想や質問、リクエストなどはこちらinfo@vcolours.comまで。


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2018 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi