ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

2018年3月31日天秤座満月は優柔不断・八方美人を手放し、愛と友情を育てよう!

掲載日:2018-03-31

皆さま、こんばんは!

ビクトリアンカラーズ貫井でございます。

今日で3月も終わりですね。

こちらは昨日の夕方荻窪駅前で撮りました。

ちょうど日が西の空に沈みゆく瞬間でした。

日があまりに大きく見えたので、カシャっと1枚。

その時、東の空には満月に近づきつつあるお月さまが見えました。

菜の花や月は東に日は西に」の句を思い出しました!

この句は画家で俳人の与謝蕪村が1774年の3月23日に詠んだ句と言われています。

もちろん当時は旧暦。旧暦の3月23日は現在の暦で言うと5月3日となり、月は東に日は西には見えません。

太陽が西に沈む夕暮れ時に、月が東に見えるということは、その月は満月なのです。

つまり、地球を挟んで月と太陽がほぼ一直線に並んでいるということになります。

ということは・・・菜の花が咲く季節に東に満月が見え、西には日が落ちゆく姿が見えるのは、旧暦の3月10~15日、現在の4月20~25日になります。

蕪村は3月10~15日頃に詠んだ句をその10日後(23日)頃にその光景をを思い出して詠んだのではないかと言われているのです。

なるほど!蕪村の句が満月の情景を詠んだ句とは知りませんでした!

今年の3月は月に2回も満月がありました!

2日、そして本日31日。

月に2度満月が起こることをブルームーンと言います。

昨夜はサロンのベランダからほぼ満月状態のお月さまを見られましたが、今晩はもう見られませんでした。

がっくり!

さて、その満月ですが、今夜9時37分に天秤座で満月を迎えました!

今日の天秤座満月が桜という美しい自然の季節に起こったというのは、まさに天秤座らしいなあと思います。

なぜって?

それは・・・天秤座が愛と美の星・金星を守護星とする、美を象徴する星座であるからです。

今年は桜が短期間に開花したので、都心の桜はもうかなり葉桜になってしまいましたね。

今日は駒込の六義園、小石川の播磨坂でお花見をしたのですが、播磨坂の桜並木ではもう半分は葉桜になったというのに、
桜並木の下では宴会をしているグループ客(?)が多かったこと!

天秤座の満月の下、さぞや愛と友情を育てたことでしょう。

天秤座は「人間関係の星」とよ呼ばれるように、12星座中一番と言ってよいほど人との関わりを求め、関わりが大事な星座ですから。

それでは天秤座満月の今晩、何を手放すとよいのでしょうか?

手放すのに適したネガティブエネルギーは何でしょうか?

それを知るためには、天秤座の消極面を表すキーワードを見ていきましょう。

天秤座の消極面を表すキーワードには、次のようなものがあります。

優柔不断、日読み主義、曖昧な言動、八方美人、移り気etc

天秤座満月に手放しのアファメーションをする時には・・・

「優柔不断を手放せました!」とアファメーションするもよし・・・

「八方美人で移り気なところも認め、手放しました!ありがとうございます!」もいいですね。

自分がわくわくする、楽しくなる文章でアファメーションされるのが、一番いいです。

4月も皆さまにとって楽しく、ワクワクに満ちたものになりますように♪

楽しい週末を♪

<お知らせ>4月10日11日横浜でセッションします。ご希望のお日にちと午前・午後、希望メニューを書いてご予約ください。予約はこちら
東京でのセッションも通常通り募集中です。ご予約はこちら

花とアロマ、話題のニュースについて書いている花日記はこちら
ブログランキングに「ポチっ」としていただけると励みになります。

使命もどきではなく、本物の使命に気づくためのメルマガ講座<ザ・ミッション(使命)>の登録はこちら

<日常生活に役立ち、人生が変わるアロマ講座体験相談会>4月も新宿開催。日時のリクエスト受付中。こちら
メルマガの感想や質問、リクエストなどはこちらinfo@vcolours.comまで。


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2018 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi