ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

拡散希望:アセンションで何が起こるかわかる動画紹介

掲載日:2020-03-27

令和の玲ことビクトリアンカラーズの貫井です。

今日はまずは拡散のお願いです。

詳しくは記事の最後で説明しましたが、こちら↓の2つのURLを御覧になられましたら、皆さんの周りの方にもぜひ拡散をお願いします。

Judy Note:https://blog.goo.ne.jp/torasan777/e/afc4f2b90cfafde2dd63127a114f706d

Quanon 2018-10:https://www.youtube.com/watch?v=Xt8jNN8UFI0&feature=emb_rel_end

一昨日、地元の善福寺公園にお花見に行ったら、桜がほぼ満開でした。こちら↓

子供づれのママさんが多かったです。

子供たち大暴れ!ママさんたちはブルーシートをひいて飲み食いで盛り上がっていましたね。

東京都から【新型コロナウイルス感染症対策の基本方針】が発令されて、私の仕事にも初の影響が出ました!

このお達しで、ヤングリヴィングのショールームが4月6日までクローズとなり、今週末に予定していたエンジェルアロマカードリーディング講座ができなくなりました。

この日はコーチングのセッションもできなくなりました。

ヤングリヴィングショールームは使えないけど、スカイプや会議室を借りてセッションを行うことを模索しましたが、クライアントさんが公共交通機関を使っての移動をしたくないのと、車や自転車もないので移動ができないということで、今回は中止となりました。

都のお達しが出るや、スーパーが食品を買いだめする人たちで溢れている報道を見て、

「これなら電車の方がまだ人少ない。外出自粛にした意味ないわ。」と思ってしまいました。

都は食品の買い出しまで外出記自粛にした訳ではないのに、ちょっとしたパニックなんですよね!

その心理はわからないでもないですが、宇宙の法則に基づくなら、我先にとばかりに買い急ぐ人たちは、今後もずっと買い急がないと不安が続くでしょうね!

ですから、同じ買うのでも不安に駆られて買わないことをお勧めします。

不安は怖れから来る感情です。そして、怖れから行動しても何一ついいことがありません。

買い急がなくても大丈夫、必要なものはいつも手に入ると心配せずにゆったり構えていれば、たくさん持っている人が分けてくれたり、たまたま前を通ったら買えたり、家のどこかから出てきたり・・・などして、手に入りますから・・・

心配・不安は手放した方がいいですね!

その上で、最悪の事態を想定した対策をしておくといいですよね。

新型コロナ騒ぎの前から、もう何年も前から、バシャールたちは非常時に備えて、次のものを用意しておくといいとずっと言っていました。

それは・・・・・・2週間分のミネラルウォーターと食料、そして当面の現金

だそうです。

これらって災害時に必要なものと一緒ですよね!とりわけ特別なものではないですよね!常識の範囲内です。

現金については、これはアメリカで非常事態が起きたと想定した場合のことで、国家非常事態宣言が出され、金融システムがロックダウンになってクレジットカートが使えなくなった場合に備えて、当面のものを現金で買えるようにとのことです。

スーパーなどなsどに食品を求める人がスーパーの物を強奪したり、占拠したりしないといいですが、そういうことも起こるでしょうから、やはり当面の食糧を備蓄することは大事ですね。

新型コロナ騒ぎの陰で、アメリカ・カナダでは著名人の逮捕劇が起こっているようです。

あと、NESARA/GESARA(ネサラ/ゲサラ)が発動するとかしないとか・・・

アメリカ政府が1人につき12万円を給付するという話がNESARA/GESARAにあたるのかはわかりませんが。

バシャールたちやプレアデス系の人たちがもう何年もアセンションの時にはNESARA/GESARAが発動されると言っているので、それは近いうちに起こることだと、私は考えています。

ちなみにNESARA/GESARAはアメリカでは語ることがタブーのようで、wikipediaからも削除されているようですね。

2001年の9.11朝10時にNESARA/GESARAは発動される予定だったそうですが、9.11により阻止されたと聞いています。

最近ではJudy Note(ジュディノート)なるものが出回っているので、ご興味ある方は、ぜひこちらをご覧ください。

この中にQanon(通称Q)という人物が出てきますが、

その中には、ケネディ大統領の第2子で、JFKジュニア (JFK Jr.)と呼ばれていた人物も含まれています。

JFKジュニア は38歳の時、事故で亡くなったとされています。実際には暗殺されかかったのですが、生きのび、真実を明かし、世の中を変えるため、2年ほど前からフィンセント・カフカという名で活動しています。

Q(Qanon)という組織は、米軍良識派の人たちを中心にしたアメリカを闇の勢力から救う活動をしています。Qの情報はこちらから御覧になれます。

Qの支援者をQAnonと言います。

日本ではeriさんという方がQの情報を和訳し、Twitterにアップしています。Eriさんの情報はYou Tubeで拡散されているのをよく見かけます。

 

ファンタジーとして楽しめる内容ですが、ファンタジーで済ませてしまっては、もったいないです。ぜひ最後まで御覧ください。

そして、周りの方にも拡散をお願いします。


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2020 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi