ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

30代男性:対人関係と感情表現、早口のお悩み:オリジナルセッション(カラーセラピー&数秘術)

掲載日:2014-05-14

寺澤さんは7月に鎌倉でカイロプラクティックの治療院クビニックを開院された直後、ビクトリアンカラーズでセッションをお受けになりました。

寺澤さんは特に大きな悩みがあった訳ではないのですが、対人関係において寺澤さん自身が自分に課している制限や感情表現の抑圧を改善したいと、ビクトリアンカラーズ でオリジナルセッションをお受けになられました。

30代男性:対人関係と感情表現、早口のお悩み:オリジナルセッション(カラーセラピー&数秘術)
寺澤光一さま(男性、30代、鎌倉市)
オリジナルセッション(オーラソーマカラーセラピー、数秘術)

1)セッションにおいでになる前の経緯・お悩み・状況などを聞かせてください。
1A) 人と接する時に、自分と合わなそうだなと思うと早い段階で、一線を引いてしまって、それ以上その人のことを知りたいとか、コミュニケーションをとろうとしなくなってしまっていました。それが、出会いや可能性を制限してしまっているように感じていて、とてもつらかったです。

2)ビクトリアンカラーズのセッションのよさは何ですか?
2A) 色から自分の感情や性格、過去や未来の話まで出てきて、それがよく的をえていて、驚きました。カラーだけでなく、セラピストの方が数秘や占いにも詳しく、いろいろな角度から話せて、物の見方、視点が変わりました。

3)ここにきてよかったなと思った時はどんな時ですか。
3A) セッション前に悩んでいたことが、カウンセリングをしているうちに、本当に悩んでいたこと、気になっていたことが出てきました。私の場合、自分が傷つくのが嫌だから、さらには感情を出さないようにしてしまっているフシがあるとのことです。幼少期の記憶もでてきて、腑に落ちました。

4)同じ悩み・状況で悩んでいる人への励ましの言葉をお願いします。
4A) 今、悩んでいる事の根本的な原因はどこか別のところにあるかもしれません。それはなかなか日常生活では気づくことができません。このセッションには、それを解決する力があると思います。ゆるやかに自分に気づきを与えてくれるセッションですので、おススメです。

(セラピスト談)
寺澤さんは7月にご自身のクリニックをオープンし、今はクリニックを軌道にのせることと、長期的なゴールを見据えての行動をするだけ!なので、今解決すべき大きな悩みは特にない、とのことでした。が、最初にボトルを4本選んでいただき、カウンセリングをしていくうちに、グラウンディングが足りないことや、感情の抑制、ハートで感じることの難しさなどいろいろ出てきたので、数秘術の観点から見ることも取り入れたところ、ハートで感じないという癖の根っこにあるものが見えてきました。本日見えたものをさらに深堀りすることで早口の背後にあるもの、また大本にある孤独感などの感情を特定し、それを解放することで、さらに人生が生きやすくなり、加速することでしょう!本日は時間がありませんでしたが、このような場合、続けてアロマ&クリスタルヒーリングをすることで、悩みの根っこに在る未開放の感情を解放することができます。寺澤さんにも次回はおススメのセッションです。

30代男性:対人関係と感情表現、早口のお悩み:オリジナルセッション(カラーセラピー&数秘術)
拡大する


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi