ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

40代女性:お金の不安を手放し、豊かさにフォーカスしたい:産業カウンセリング

掲載日:2016-04-25

前回の前世療法のセッションから1か月、結婚への怖れを手放した八千代さんのお顔はすっきりと細くなり、一回り小顔になられていました。今回はお金の不安を手放し、豊かさにフォーカスしたいとスカイプでカウンセリングを受けられました。

青木八千代さま (2)

 青木八千代さま(女性、40代、藤沢市)
産業カウンセリング(スカイプ)
1)セッションにおいでになる前の経緯・お悩み・状況などを聞かせてください。
1A)生活環境の変化から出費が増えたことで、「お金が出ていく・減っていく」不安が強くなってきたのが悩み。「ないない」にフォーカスするのはよくないとわかってはいるが、上手く視点の切り替えが出来ない。

2)ビクトリアンカラーズのセッションのよさは何ですか?
2A)やはりスカイプで受けられるのが大きな利点だと思う。天候や電車の遅延などに左右されないので遅れる心配がないのが嬉しい。また、私はカメッラが使えなかったが、貫井さんの姿は見ながらお話できたので対面で受けているような安心感があった。

3)ここにきてよかったなと思った時はどんな時ですか。
3A)自分が抱えていた怖れが本来は母親が持っていたものであり、目をそらさずに正面から向かい合ってみると「なんだ、それほどでもないな」と思えるような類のものであったことがよくわかった。また「ないない」の視点を切り替える具体的な方法も教えてもらえたのがとても良かったと思う。

4)同じ悩み・状況で悩んでいる人への励ましの言葉をお願いします。
4Aやはりスカイプは遠方に住んでいる人やなかなか外出するのが難しい人におすすめだと思う。自宅でリラックスして受けられるメリットもある。またどんな種類の怖れであっても、怖がらずに向かい合ってみることで選択の幅が広がると思う。

(セラピスト談)

八千代さんのお金の不安の根源となっているところに向き合えるようカウンセリングをすすめていくと、親から引き継いだ価値観で、ご自分を制限していることがわかりました。最悪の事が起こったと仮定してもらうと、なあんだ、それほどでもないな」と心境が変化されました。ご自宅でやっていただく、豊かさマインドを形成するため、「今あるものに感謝するワーク」を課題とし出しました。豊かさについても今後人生が加速すると思いますが、潜在意識にお金がなくなることへの怖れが残っている場合、次回はアロマ・クリスタルヒーリングで手放すことをお勧めします。
  


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi