ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

50代女性:ビジネスとパートナーシップ・人生の選択にあたって:西洋占星術

掲載日:2014-05-13

小池さんは1か月ほど前に今後の人生の選択を前にして、今の自分の心の状態や潜在意識、自分では意識していない領域がどんな状態かを知りたいと、ビクトリアンカラーズで初めてのセッション(カラーセラピー)をお受けになられました。その時のインタビューはこちらからご覧になれます。

小池さん2
(世田谷区 小池千草さま、50代)

 

あれから1か月、小池さんは西洋占星術のセッションをお受けになられました。

1)セッションにおいでになる前の経緯・お悩み・状況などを聞かせてください。
1A)新しい仕事の流れ、体調変化等、転機を感じていた時です。

2)ビクトリアンカラーズのセッションのよさは何ですか?
2A)奥が深いところ。

3)ここにきてよかったなと思った時はどんな時ですか。
3A)自分自身を客観的にみられること。

4)同じ悩み・状況で悩んでいる人への励ましの言葉をお願いします。
4A)ひとりで迷っている時、セッションを受けると、見えなかったものが見えてくると思います。

(セラピスト談)

ビクトリアンカラーズでセッションをお受けになるクライアントさんには、 人生の転機を迎えている方が少なくありません。小池さんもその一人で、 人生の選択にあたり、仕事やパートナーシップにおいて、いつどのような行動をとるべきか、 自分の選ぶ道が果たして自身の使命と一致しているかなど知りたいとのことで、セッションをお受けになられました。西洋占星術の場合、ご本人の欲求を満たす方向性、その行動をとるべき時期(好機、不適切な時期)がわかるので、人生の転機に、今の自分に合った方向性や行動すべき時期がわかったことは、今後の行動(課題)をより具体的にでき、大きなサポートになったかと思われます。小池さんの今後の進化が楽しみです。

小池さんのインタビュー2
拡大する


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi