ビクトリアンカラーズは気付きとヒーリング(癒し)をもたらすお手伝いをしています。

Merry Christmas!

掲載日:2016-12-25

今日はXmas Dayでしたね。

3連休の方も少なくなかったかもしれませんね。

皆さまはどのようなXmas dayをお過ごしいなりましたか?

タイ・プーケットにて(クルーズ船内のXmasツリーの前で)CIMG1705

20年ほど前、イギリスに住んでいたころ、ロンドンに住んでいる仏教徒の友人に尋ねたことがありました。

「あなたは仏教徒なのに、なぜXmasを祝うのかしら?」(私)                            

「Xmasはイギリスのカルチャー(文化)なのよ!」(友人)

カルチャーなんだから、祝うにきまっているでしょう!と言わんばかりでした。

日本には、おそらくクリスチャンでない人の方が多いような気がする・・・・

つまりクリスチャンでもないのに、なんでこんなにXmasを大騒ぎするのだろう?

バレンタインやホワイトデイ同様に、メーカの商戦のためのイベントにすぎないだろうということは理解している。

そのイベントに乗せられている人が、なんと多いのだろう!

今年は3連休ということもあり、街は人混みでごったかえすであろうから、外に出ないと決めていたが、天気もよかったので、買い物がてら地元大崎駅の周りを散歩してみた。

大崎駅周辺はオフィスとタワーマンション、そして商業施設が少々あるくらい。

だから週末は静かでゆっくりできる。意外にも散歩にはもってこいだ♪

今日は日ごろが歩かないソニービル後ろの西品川のあたりを歩いたら、新しい発見をした。

六厘舎という有名なつけ麺やさんを見つけた。

ソニービル横の巨大なTSUTAYAには新書が膨大にあり、隣のスタバにもっていって読めるのもよい。

TSUTAYAってCDとかオーディオ製品だけだと思っていた。

本やCD、DVDなどは日ごろAmazonで買うのが習慣だから、TSUTAYAに本、特に新書があれほどたくさんあるなんて知らなくて、驚いた!

TSUTAYAで本を買って、スタバでケーキを買い、どちらも家にもち帰り楽しんだ。

本もコッフィーも好きな私には、たまらない空間でした。

やばい! 今後大崎駅前のTSUTAYAとスタバに入り浸ってしまうかもしれない・・・(-_-;)

私としては、Xmasよりもお正月を大事にしている。

おせち料理にお雑煮に・・・鏡餅に松飾り、年賀状・・・などなど。

すべてが新しい年を迎えるのに、意味あること。

宗教に関係なく、日本人の新年を迎える姿勢・準備こそ、日本のカルチャー(文化)だと誇らしく思う。

世界に誇れるカルチャーだと思う。

Xmasが終わったところで、今年は少し早めに黒豆を煮ようと思う。

丹波の黒豆最高♪♪  黒豆は時間はかかるけど、決して難しいものではない。

つくだ煮のように日本酒といただいても、スイーツのように苦い煎茶といただいても、最高に美味しい♪

2016年最後の1週間を楽しくお過ごしくださいませ。

スタバ


TEL.03-4296-5759

メール予約24時間受付中

電話予約


HOMEサロンメニューお客様の声プロフィールお問合せ先BLOG

Copyright© 2014–2017 ビクトリアンカラーズオフィシャルホームページ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - Hokkaido Navi