スピリチュアルXキャリアで
本当に望む人生を生きる
人生の答え探しをやめると、驚くほど楽~に加速する!

ミッションコーチング(使命鑑定)

キャリアアップしたい・やりたい仕事があるのに

どうしてもうまくいかない・・・

 

 

 

 

 

 

それは・・・

スピリチュアルタブーを犯している可能性があります。

スピリチュアルの観点からあなたのキャリアを見直していくことで、あなたのやりたかったことが実現していく方法をお伝えします。

スピリチュアルタブーとはいったいなんでしょうか?

それは・・・本当の自分を知らないことだったり・・・

宇宙の法則に逆らっていることだったり・・・

ということです。

本当の自分を知っていないと、何を自分軸にするか定まっていないので、何をやってもブレてしまいます。

常に「これでいいのか?」と疑問に思い、自分以外の他者に尋ね、自分の人生に「yes!」と言ってもらおうとします。

自信がもてません。

宇宙は自分の鏡です。

あなたの意識が明確になればなるほど、宇宙はそのメッセージを受け取ってあなたのありたい姿になるためのサポートをしてくれます。

ですが、あなた自身が本当の自分に気づいておらず、ブレてしまっていると、宇宙はブレる自分をあなたに返してきます。

だからこそ生きづらさを感じたり、本当はこうしたいのに、なかなかできないといった矛盾の状態に陥ってしまいます。

このように、本当の自分を知らないことで、知らず知らずのうちに、スピリチュアルのタブーを犯してしまっているのです。

それでは本当の自分を知るためには、どうすればよいのでしょうか?

「本当の自分を知る」ためには・・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自分の本物の使命に気づくことです

では、自分の本物の使命に気づくと、人生はどのように変わり、何がよいのでしょうか?

 

 

 

 

 

本物の使命に気づくメリット

メリット1:ブレない自分で生きられる。魂の使命と目的の違いを理解すると、ヒーラー・占い師に依存しない(振り回されない)生き方ができる。

メリット2:本物の使命に気づくと、仕事の姿勢・やりがいが充実し、自分がやるべきこと・進むべき道がわかる。
(特にセラピスト・ヒーラーなどお客さまからのクレームを受けやすい職業の場合、クレームの本質とその対処方法もわかるようになる。)

メリット3:自分の本物の使命に気づき、それに立つと人間関係や悩みに振り回されることなく、自ら答えに気づけるようになる。

使命の本質がわかると人や出来事など外側の事象に振り回されず、人生の使命・目的を果たすことを自然と優先できるようになる。

メリット4:自己重要感が上がる。自分の本物の使命に気づくと、自分が今なぜ三次元の地球に生きているのかわかるようになります。

そのため、人と自分を比べたり、お金(報酬など)の3次元的な価値観で自分を測ることなく、使命の道を自分らしく生きることができる。

実際に私のクライアントさんが変わった事例についてお伝えします。

ケース1)40代Yさんの事例

職場の人間関係で悩み、上司からは自分のポジションは要らないと言われ、自分は切られちゃう切られちゃうと怖がっていたYさんの事例です。

恐怖があって切られてしまう、と思うことはありますよね。

ところが宇宙は鏡なので、切られると思ってたら、次もまた切られると思う事が起きてしまいます。

表面(顕在)意識でいくら恐怖をなくそうと思っても、感情を閉じ込めたり見ないふりをしようとも、潜在意識で切られると思っていたのでは、状況は改善するはずがありません。

そこで、自己否定を解放するヒーリングを行いました。そうしたら、その翌日上司の方と話したときに、自分が切られちゃうと思うことなしに話せたそうです。

そして新しい上司から現在の仕事と近い形で新しい仕事が割り当てられたのです。

自分は切られてしまうと思うことなしに、落ち着いて上司とのミーティングに望めた。

前日にセッションがなければそうはならなかった、セッションのお陰だと話されました。

さらにその次のセッションでは、喉のブロックの解放とインナーチャイルドの癒しを行ったところ、翌日には今まで彼女に脅迫めいたメールを送り続けてきた職場のチームメンバーの態度が急変して、毎日仕事中に子供のように話かけてくるようになりました。

また、Yさん は長いこと不眠で1時間寝ては3時間起きているとかそういう感じの不眠状態でした。

それも、不安とインナーチャイルドを癒したセッションにより、そのセッション日以降、夜にぐっすり眠れるようになりました。

アロマクリスタルヒーリングを行って眠れるようになったケースは、私のクライアントさんでは、そんなに珍しいケースではありません。

さらに進めていくうちに「癒しの仕事をしていきたい」というミッションが出てきて、「1年後に癒しの仕事で起業する」と決意され、一歩踏み出すことができました。

そのためにまずは、好きなアロマとカードを使うセッションができるようになるための講座に参加することに!

また、自分の使命を知って、ぶれない自分軸を立てたいと、棚卸しなどより多くのアウトプットもできるようになりました!

Yさんのようにキャリアアップしたいけれど、行動できなかったり、自己否定のような心のブロックがあったりして進まなくてお悩みでしたら、スピリチュアルの観点からキャリアを見つめていくことが有効です。

自己否定や癒されていない自分を、ひとつひとつ手放していきながら進めていくことで、本物の使命に気づくことができます。

気づいていくと、もう恐れや不安に飲み込まれて、振り回される人生から脱却できます。

ケース2)研修業・組織開発コンサルタントとして起業した50代Tさん事例

グローバル企業の人事をしていたTさんは、人材開発・組織開発のプロの方でしたが、起業(独立)の選択肢が全くありませんでした。

Tさんのトレーニング(研修)は、人事部内での評価も高く、トレーナー向きだと絶賛されていました。

しかし、一方で自分は会社員を30年もやっているので会社員向きで、自営業向きではないと話されました。

Tさんより年配の高名なコンサルタントがそのように言うのを真に受けていたのです。

そこで、私はTさんに次のようにお話しました。

Tさんのようなトレーニング(研修)の才能は、誰でもある訳ではありません。
トレーニングのお仕事が好きならば、独立(起業)しない手はありません。
定年を迎えてからでは、気持ちがあっても、体力が今ほどには残っていないかもしれませんから、独立するなら早い方がよいです。

そして、顕在意識では気づいていないご自身の内側を見つめていただくために、オーラソーマのフルコンサルテーション(カラーセラピー)を受けていただきました。

オーラソーマのコンサルテーションはクライアントさんに4本のボトルを選んでいただき、その選んだボトルを通じてご自身の内側に入っていきます。

Tさんは「魂の才能」のボトル、そして「今ここ」を表すボトルにターコイズを選びました。

ターコイズには「クリエイティビティ(創造性)」というキーワードがあります。

Tさんは今回の人生でクリエイティビティ(創造性)という才能(ギフト)を持って生まれてきたこと。

ギフトであるクリエイティビティ(創造性)を使いたいし、今まさにこのタイミングでクリエイティビティ(創造性)を使えるし、使いたいことをボトルが示しているとお伝えしました。

さらに、ターコイズにはコミュニケーションとかマスメディアいうキーワードもあり、1人よりも多数に発信することが向いているので、研修という形はまさにTさんに合っていることをお伝えしました。

すると、Tさんはクリエイティビティ(創造性)が今世のテーマと言われて嬉しかったようで、次のご感想をいただきました。

「カラーセラピーとは何なのか、一般的常識もなかったので、特に期待なく、受けた。自分を見つめるひとつのよい機会でした。玲子さんのカウンセリングで、Creativity(創造性)が今後の自分のテーマだと知った。自分が気付かないこと、気付いていても自信をもてていない能力・運命・方向性、可能性を示唆され、自信をつけてもらうことは貴重な機会だった。」

このセッションの翌年、副業で研修業を始め、会社員の給与とは別に副業初年度の年商が300万円、2年度が600万円を達成されました!

そして、副業3年目には起業され、年商1000万円超えを達成されました!

でも、使命に気づくことはできるの?

「本物の使命に気づき、それに立って生きることが、本当の自分を生きる上で大事だということはわかりましたけど、本物の使命に、自分ひとりで気づくことなんてできるのでしょうか?

第一その方法がわかりません!」

という声が聞こえてきそうです。

確かに! 一人だと何をどうしてよいか、わからないですよね!

でも、ご安心ください。

そのためにプロがいるのです!

それこそが、私が今回満を持してザ・ミッション・コーチング(使命鑑定)を立ち上げた理由なのです。

あなたが、本気で自分の本物の使命に気づき、それに立って自分らしく使命の道を生き、充足感に満ちた人生を送りたいなら・・・

これから1年以内に、あなたと二人三脚で本物の使命に気づき、本当の自分を生き、仕事もプライベートも充足した人生にする生き方をコーチします。

その地点のキャリアだけではなく、人生の天命・天職といったところも含めて本当の意味で丸ごと幸せになっていただくための、あなただけのオーダーメイドコーチングです。

ビクトリアンカラーズがお届けするミッション・コーチング3つの特徴

①自分自身で使命に気づいていけるので、依存にならない

一般的には使命について何の理解もすることなく、占い師が使命見つけてあげたり、言い当てるという感じのスタイルが多いです。

しかし、ビクトリアンカラーズでは、メルマガ講座で使命(ミッション)について学び、エクササイズでアウトプットする手法で、自分の使命を段階的に気づいていくよう設計されています。

それ故、自分で内面深くに入ることなく、他人に使命を教えてもらう場合に起こる、教えてくれる人(占い師、霊能者等)への依存を引き起こす心配がありません。

私が電話鑑定をしていた時も、依存のお客様を多く見てきました。

自分を幸せにするのは、誰でしょうか?

それは自分ですよね!自分しかいませんよね!

自分以外の誰も自分を幸せにすることはできません。

ですから、自分以外の誰かに自分の人生を預けてしまう依存は、不幸のもとです。

だからこそ、ビクトリアンカラーズでは「自分のお客様は自立することで本当の幸せの道を歩んでいただく」をモットーにお届けしています。

②ここだけのキャリア×スピリチュアルのコーチング

よくお客様に言われるのが、「スピリチュアルをやっている人で、キャリアのわかる人は珍しい」ということです。

受けられるお客さまの多くが、スピリチュアルで嫌な体験をし、トラウマをおもちです。

そこで、スピリチュアルの訳のわからないことを言わず、スピリチュアル・キャリア両面からアプローチできるカウンセラーを求めていらっしゃいます。

私は、過去グローバル企業の人事で8年間働いた経験があり、さらに対面と電話を合わせて700件のセッションを行ってきました。

スピリチュアルタブーを改善したことでキャリアアップしたり、キャリアチャンジした事例もたくさん見てきました。

そのようにキャリアとスピリチュアル、両方を調和させた形でのコーチングをお届けいたします。

③海外での経験があるので、地球視点でのアドバイス

海外(イギリス)経験、外資企業日本企業両方の人事で仕事を経験したので、どちらの企業文化も制度もわかることも、ビクトリアンカラーズのミッション・コーチングならではの特徴です。

いくらカウンセリング(コーチング)スキルが高くても、異文化(英語圏と日本とのカルチャーの違い)を体験し、わかっている人でないと、セッションで適切なものを提供できません。

文化体験と日本企業、外資企業双方での人事経験を生かし、その経験ももとに、地に足のついたキャリアXスピリチュアルアドバイスをお届けいたします。

ザ・ミッション・コーチング(使命鑑定)

・ミッション・コーチング(使命鑑定)3コースあります。

いづれも3~8か月の長期コースのため、詳しいコース内容については、体験セッションでご説明させていただいております。

体験セッションを受けることでお互いに相性を確認することができます。お申込みはこちら

相性が合わないまま始めてしまうと、途中で止める等、完走できない原因にもなりかねません。

そのような状況はコーチにもクライアントさんにもどちらにも不本意なので、こうした状況を未然に防ぐため、体験セッションを設けております。

❦体験セッション(無料)のご案内❦

ミッション・コーチングにご興味あれば、ぜひ一度体験セッションを

お受けになってください。体験セッションの時間は60分前後、お1人様1回無料 

お申込みはこちら