ヒーリンングウェーブ

すべてを本に戻すヒーリングウェーブ

ヒーリングウェーブとは?

あなたは、音が体調や心の状態をよくすると聞いたことはありますか?

正確には、音が心身の状態をよくするのでも、病気を治すのでもありません。

そうではなくて、音(周波数)によって身体や心を本来の状態に戻すと健康になるのです。

これは、音響振動療法(サイマティクス・レゾナンス)といって、1930年代に原理が発見されて以来90年弱の歴史を持つエネルギー療法です。

サー・ピーター・ガイ・マナーズ博士によって確立されました。

マナーズ博士によれば、各臓器はその臓器が健康な状態だった時の周波数を知っています。

肝臓には肝臓の周波数が、腎臓には腎臓の周波数が、眼には眼の周波数があります。

それぞれの臓器・器官が健康だった時の周波数を聴くと、聴いた臓器や器官が本来の状態に戻り、健康になるのです!

 

音で健康になるしくみはこうです。

 体のパーツの音が元に戻る→ 体全体に影響 →「魂のブループリント」に同調

 

魂のブループリントなんて言うと、難しく感じるかもしれませんね。

魂のブループリントとは、私たちが地球に肉体をもって産まれる時に、地球で生きるための人生プラン(シナリオ)の青写真のことです。

青写真なので、ブループリントと呼ばれます。

 

この音響振動療法サイマティックス・レゾナンス)音を5つまで同時発信する世界初のテクノロジーがヒーリングウェーブです。

コンパクトで簡単に操作でき、持ち運び可能なタブレットに1000を超える種類の音が凝縮されています!

こちらがヒーリングウェーブとスピーカーです。

シンセサイザーとハイレゾの独自テクノロジーで、今まで不可能だった細密音の再現に成功しました。

3時間もかかっていた施術時間が15分へ短縮されました!

携帯電話の普及と同様、全世界どこにいても、時を選ばず、健康を拡大できるライフスタイルを可能にしたのが、ヒーリングウェーブなのです!

ちなみに、これは医療ではありません。

ヒーリングウエーブを受けるメリット

☑赤ちゃんから妊婦さんまで、老若男女年齢を問わず、誰でも副作用なく受けられる。

☑国内外どこにいても、時間帯を問わず受けられる。

☑遠隔ヒーリング可能なので、施術中どこにいて、何をしていてもよい。行動が制限されない。

☑うつ気味でも病気でも障害があっても、怪我していても、入院中でも、施術中に自分自身の行動・特定の姿勢が不要なので、誰でも受けられる。副作用もない。

☑魂のブループリントに同調していくので、健康になるだけでなく、本当の自分を無理なく生きていける。

ビクトリアンカラーズでは、10月からこのヒーリングウェーブを導入し、遠隔ヒーリングウェーブを始めました!

それでは遠隔ヒーリングウェーブを受けたお客様の声をご覧ください。

ヒーリングウェーブを受けたお客様の声

(30代女性)

ヒーリングウェーブ前はだいぶつわりもあるせいか体がだる重かったのですが、

朝もすっきり目覚めて、今はかなり身軽です・・・!

 

いずれにしても、貫井さんが届けてくださるからこそだなあと思います。

同じものを使っても、全然知らない人だったら何も感じないと思います笑

素敵な波動を送って下さり、本当にありがとうございます!!!

(40代女性)

ヒーリングウェーブ有難うございました!

横になってゆっくり堪能したかったのですが、マッサージのお客様がいらしたので、その時は明らかに何かを感じることは出来なかったのですが、翌日から、デトックス効果か身体がだるくなり、段々と落ち着いてきました!

あとは、金銭的にキツくても、さほど、焦らずにいられることでしょうか?😚

(50代女性)

玲子先生、こんにちは。30日間、毎日、毎日、設定し、お送り頂きありがとうございます。

3回目の感想をご報告させて頂きます。重複する点が多くて恐縮です・・・

朝から晩まで、脳を使い過ぎて疲労困憊で、睡眠時間自体も削っていたにも関わらず、ちゃんと!生きておりました。

元々不眠気味のところ、覚醒はするものの、お陰様で、覚醒後に長く起きている事が少なく、短時間で眠れるようになりました。

胃が痛くなる事も何回かございましたが、いずれも短時間で済みました。

本当に、このタイミングでヒーリングウェーブを送って頂けた事、健康でいられた事に、心から感謝です。

睡眠がとれるかとれないか、で眠くなる事は全く無いものの、脳の動きも、感覚も鈍ってしまうので、

この間、久々に、色々な物事を感じられるようになり、その事をすっかり忘れて生きてしまっていた事も思い出せました。

(60代男性)

元々緑内障があるところに、眼に傷がついてしまい、薬をぬろうと、刺激のほとんどない目薬をさしても、痛くて、痛くてどうしようもありませんでした。

そこで、ビクトリアンカラーズよりヒーリングウェーブのご紹介をいただき、早速遠隔ヒーリングウェーブを受けたところ、2時間も経たないうちに眼の痛みが止まりました。

また、先日、ぎっくり腰っぽくなった時は、通常の遠隔ヒーリングで流す音に加えて、夜間7時間ぎっくり腰・腰痛の音も追加してもらったところ、仕事先まで行きはタクシーでしたが、帰りは電車で帰れました。 ありがとうございました!大変助かりました。

(60代女性)

あれからお風呂に入って感じたのはとても普段とは違う軽い感じだったのです。

なので、痛くなる動作や体に負荷をかけてみましても全く痛みがありませんでした。

この遠隔ヒーリングは続けていくととても良い結果になったり私の治療にも当てはめてみたくもなりました。

 

現在、ビクトリアンカラーズでは以下のメニューをご提供中です。ヒーリングウェーブのご予約はこちら

ヒーリングウェーブ(オンライン/遠隔)   60分10,000 30分5,000

リアルタイムでヒーリングウェーブを体験するコースです。  

 *オンラインセッションはズームを使用します(使い方は解説します)

遠隔ヒーリングウェーブお悩み集中コンサル付コース 

1日8時間X30日の遠隔ヒーリングウエーブに加えて、特に不調を感じるか所を月に1回2時間づつ集中的にリアルタイムでヒーリングウェーブを行うコース。

このコースの特典として、毎月新月、満月の遠隔ヒーリングを各日1時間づつプレゼントします♪

遠隔ヒーリングウェーブお悩み集中コンサルコースは、次の2コースあります。

60日間コース(1日8時間X60日間+4時間+2時間)コンサル2回

(総ヒーリング486時間)160,000 

30日間コース(1日8時間X30日間+2時間+2時間)コンサル1回

(総ヒーリング244時間)  88,000

  **遠隔ヒーリング集中コンサルコースをお申込みの方に、スタートアップコンサル&遠隔ヒーリングウェーブ2時間(2万円相当)を無料プレゼントしています。

ご予約はこちら

遠隔ヒーリングウェーブ(単品)

30日間コース(1日8時間X30日間)感想なし  43,000(感想なし)

      30日間コース(1日8時間X30日間)感想あり  40,000(感想あり) 

      15日間コース(1日8時間/X15日間)感想あり 22,000 

     **30日以上のコースを受けられた方には、ご家族様お1人につき、プラス5,000円で同様の30日間遠隔ヒーリングウェーブをお受けいただけます。ご予約はこちら

ヒーリングウェーブの一般的な費用は1時間1万円です。

これを遠隔ヒーリングに換算すると・・・

30日コースは1万円/時間X8時間X30=240万です、現在は43000円(感想なし)  40000円(感想あり)です。

15日コースは1万円/時間X8時間X15=120万ですが、現在は22000円

ヒーリングウェーブをまずは体験したいという方は、zoomで行う体験お茶会にご参加ください。zoomなので、どこにいらしても大丈夫です(ただし、車の運転中をは除く)。

 

ヒーリングウェーブを詳しく知りたい方はこちらの本<銀河連合から日本へ>がお勧めです。

<サー・ピーター・ガイ・マナーズ博士略歴>

マナーズ博士は、オックスフォード大学・ソルボンヌ大学・ハイデルベルグ大学卒業。英国とドイツにてオステオパシー(整骨学)と電磁医療で学位取得。

エール大学のハロルド・サクストン・バー博士(生体場エネルギーの研究)や、スイスのハンス・ジェニー博士(サイマティクスという音と形状の関係を研究する分野を確立した)やその他大学や学者との共同研究は多数。

さらに生体磁気を使うことによって医学的診断及び治療、特に音の振動と調和音が人間の身体の構造や科学的な面に及ぼすヒーリング効果、また音と光が我々の環境に及ぼす効果の重要さなどを研究。世界で初めて未熟児の黄疸治療に青色光線を使用。

1993年に国連から、ダグハマーショルド最優秀賞を受け、人類に貢献したということで「サー」の称号を授与される。M.D.、M.A.、D.O.、D.SC.、Ph.Dなどの学位取得、世界保健機構(WHO)においても活躍。ホリスティックならびにオルタナティブ(代替)医療にも造詣が深く、多くの国際学会の創設に関わる。 自らも英国でクリニックを開設し、音響療法をはじめ、ホリスティック医療を用いた臨床は多数。

2009年8月没。